1. 葉酸サプリクラブ
  2. 葉酸サプリメント
  3. サプリメントアドバイザーの辛口レビュー
  4. ≫みかんさんプロデュース「美タミーナ葉酸サプリ+」(GRAMERCY)の口コミレビュー

みかんさんプロデュース「美タミーナ葉酸サプリ+」(GRAMERCY)の口コミレビュー

株式会社GRAMERCYの「美タミーナ葉酸サプリ+」は、ものまねタレントみかんさんプロデュース、成城松村クリニック・松村圭子院長が監修の葉酸サプリです。みかんさんは広告塔としても、産婦人科が監修というのは安心できそうですよね。本当に安心なのかサプリメントアドバイザーが辛口で口コミを書いてみます。

「美タミーナ」をサプリメントアドバイザーが辛口チェック

飲みやすさ(粒の大きさ、ニオイ、味)

美タミーナ正面写真
美タミーナ包装写真
美タミーナの形状写真

粒の大きさは1.4mmほどで、やや大きめの部類に入りますが、ソフトカプセルなのでツルっと飲み込めます。ニオイや味はありません。また、ボトルに入っているのではなくて、個別包装で小分けになっているので、持ち運びに便利です。


プロの辛口評価

やや大きめの粒でしたが、飲みにくさは感じませんでした。


会社・代表者の信頼性

まず、株式会社GRAMERCYのホームページですが・・・この記事を書いている時点では見ることができません。2015年2月1日に見れない状態を確認して、今記事を書いているのが2015年2月21日です。3週間も見れない状態が続いています。

次に、会社の所在地に疑問を感じました。販売ページの下部には、住所が「大阪府大阪市中央区南船場2-7-13 日宝船場中央ビル二階」と書かれていますが、

「美タミーナ 葉酸サプリ+」販売ページ下部より

特商法の表記では「大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第4ビル9階」になっています。

「puresupli」特定商取引に関する法律より

住所が違っています。これは一体何なのでしょうか?特商法違反にならないよう正確な記載をお願いします。

さらに、代表者の氏名が不明です。運営統括責任者は「中谷実穂」さんとなっていますが、これはおそらくネットショップ管理者名で、代表者名ではないと思います。代表者名のわからないサプリメントは、当サイトでレビューしてきた商品の中で「美タミーナ」だけです。

どんな会社の、どんな人が、どんな想いで美タミーナを開発・販売しているのか、まったくわかりませんでした。

※2015年5月28日追記
いつのまにか販売ページの内容がリニューアルされていて、代表者は「須田 綾」さんとの記載を確認しました。ただし、どんな人で、どんな想いで、サプリメントを販売しているのか依然として不明です。

※2015年8月25日追記
今度は代表者名が「藤井裕子」さんに変わっていました。何かあったのでしょうか・・・。公式ホームページもないので状況が掴めません。

※2016年5月30日追記
代表者名が「須田 綾」さんに戻っていました・・・。どうなっているのでしょう?

※2017年4月18日追記

【悲報】ついに、公式ショップごと消えました。


プロの辛口評価

会社、代表者ともに実態不明です。販売ページも見れなくなりました。


品質・製造工程

工場はGMP(公益財団法人日本健康・栄養食品協会認定)とHACCPに準拠しています。また、商品自体の「有機JAS」認証を受けているようです。有機JASの認証を受けていないのに「オーガニック」だとか「無農薬」だとか謳っているサプリメントもありますが、美タミーナの場合は商品パッケージに「オーガニック」の表記が可能です。(無農薬の表記は有機JASでもNGです。)


プロの辛口評価

GMP、HACAPP、有機JASの3つで厳格に製造管理されていますので、安心です。


原材料(添加物)の信頼・安全性

美タミーナの原材料

混合ハーブエキス末(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、葉酸含有酵母、ビタミンD含有酵母、ホスファチジルセリン含有リン脂質末(大豆由来)、サンフラワー油、ゼラチン、グリセリン、着色料(二酸化チタン、クチナシ、ラック)、イノシトール、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル

気になる原材料(添加物)をピックアップしてみます。

ホーリーバジル
バジルの精油には、DNAや染色体など遺伝情報に変化を起こす変異原性物質「エストラゴール」が含まれています。ただし、美タミーナの場合は「ホーリーバジル」です。ホーリーバジルの場合には危険性の報告はされていませんが、妊婦向けのサプリメントで主原料が「ハーブエキス」というのはいかがなものかと思います。

なお、グアバ、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子は「はぐくみ葉酸」でも使われています。(参考:はぐくみ葉酸の口コミ・栄養成分の分析レビュー

スピルリナ末
妊娠時にスピルリナのサプリメントを摂取して、生まれてきた赤ちゃんが高カルシウム血症になった事例が海外で報告されています。

クチナシ
ビーンスタークマム毎日葉酸+鉄これ1LOLAローラ鉄+葉酸森永Eお母さん 葉酸タブレットでも使われている着色料です。青色素、赤色素、黄色素、3種類あるクチナシ色素のうち「黄色素」は、ラット実験で異常が確認されています。美タミーナの色を見る限り、黄色素が使われてる可能性が高いです。

ラック
生協などでは、なるべく使用しないように制限されていることが多い着色料です。

二酸化チタン
美タミーナの原材料で衝撃を受けたのが、この「二酸化チタン」を使用していることです。二酸化チタンはIARC(国際がん研究機関)が 「ヒトに対する発がんの可能性がある」と発表しています。

当サイトでは、ヒトではなく動物実験で問題のある添加物が使われていても、厳しく「C評価」にしています。ところが、美タミーナに使われている二酸化チタンは動物レベルではなく、「ヒト」に対しての発がん性が疑われている化学物質です。これは厚生労働省発表の初期リスク評価書にもハッキリと書かれています。

ただし、発がん性のリスク分類としては、グループ2B(ヒトに限定した証拠や、動物実験での十分な証拠はないが、ヒトに対して発癌性であるかも知れない)に分類されています。

また、発がん性の可能性を指摘しているのは国際がん研究機関だけです。日本産業衛生学会、欧州化学庁(EU Annex VI)、米国産業衛生専門家会議(ACGIH)、米国国家毒性プログラム(NTP)では安全性を主張しています。

そのため、厚生労働省も使用禁止にするわけではなく、リスク提示に留めて、現段階では使用を許可している状況です。これをどう捉えるかは人それぞれですが、私は発がん性の可能性が疑われている添加物が使われているサプリメントをおすすめする気にはなれません。そもそも、サプリメントに着色料は不要です。

酸化チタン(二酸化チタン)が使われている新しい葉酸サプリが発売されました。
エレビットの口コミを探している人へ。成分は安全なのか危険なのかサプリのプロが判定


プロの辛口評価

妊娠中に決して安全とは言えない混合ハーブや、二酸化チタンを着色料として使っています。


配合成分の過不足

美タミーナ葉酸サプリ+は、鉄が入っていませんので、妊活中~妊娠初期用の葉酸サプリとして成分チェックしていきます。( )内は妊娠初期の量。

美タミーナ 推奨摂取量 平均摂取量 耐容上限量 判定
葉酸(μg) 400 640 243 1000
ビタミンB6(mg) 配合あり 1.2(1.4) 0.95 45
ビタミンB12(μg) 0 2.4(2.8) 4.3 なし
ビタミンC(mg) 配合あり 100(110) 69 なし
鉄(mg) 0 6.5(9) 6.5 40
カルシウム(mg) 0 650 430 2500

まず、葉酸の種類は「葉酸含有酵母」の記載がありますので合成葉酸です。酵母の中に合成葉酸を加えている原材料です。

次に、葉酸の働きを助ける栄養素、妊娠期に必要となる栄養素の配合量がまったく不明です。マルチビタミン、ミネラル、スピルリナ、イノシトール、ホスファチジルセリンが含まれているそうですが、含有量は不明です。

「イノシトール」はベジママに配合されている「ピニトール」の仲間の成分です。ベジママには、ピニトールが260mg配合されていますが、美タミーナは配合量がわかりません。

独自の「みかんパウダー」は、ヘスペリジン、B-クリプトキサンチン、GABA(ギャバ)、食物繊維で構成されているそうですが、美容成分としての役割ですので、それほど重要な成分ではありません。

重要なのは、葉酸の働きを助けるビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCですが、一番重要なビタミンB12が入っていません。妊娠中に不足する鉄、日頃から不足しがちなカルシウムの配合量ですが、何の記載もありません。妊娠中ではなくて「妊活専用」サプリとして捉えた場合でも、妊活成分と言えるものは何も入っていません。

葉酸以外の配合量が不明では買う気がおきませんので、きちんと情報開示をお願いします。


プロの辛口評価

葉酸以外の栄養素の含有量が不明です。


価格と内容量の妥当性

初回は送料500円のみで実質無料です。2ヶ月目以降は、定期購入で3,980円(税込み)です。葉酸の種類は葉酸含有酵母ですので、合成葉酸より原価は高いです。

しかし、オーガニック植物性マルチビタミン・ミネラルを謳っていますが、植物の原材料の数は多くありません。また、ビタミンやミネラルも配合されているようですが、葉酸以外は配合量が全く不明です。何がどのくらい入っているのかわかりませんので、妥当性のチェックすらできません。

また、「実質無料」「無料モニター」などと書かれていますが、これは4回の継続利用が条件の定期コースのことであり、合計で12,440円を支払う必要があります。これのどこが「無料モニター」なのか意味がわかりません。


プロの辛口評価

「実質無料」を謳っていますが4回継続が条件ですので、正しくは「実質12,440円」の商品です。成分の配合量が不明の商品に12,440円も支払う人なんているのでしょうか?

結論:販売メーカーの実態、成分・原材料内容が謎の葉酸サプリ

総合評価C

株式会社GRAMERCYの「美タミーナ葉酸サプリ+」ですが、会社の実態が不明、代表者の実態が不明、特商法の住所が商品パッケージに記載の住所と違う、葉酸以外の栄養素の配合量が不明、ヒトへの発がん性の可能性が指摘されている二酸化チタンを着色料としてわざわざ使用・・・といったように不可解な点が多すぎます。

唯一、信頼できる情報と言えば、成城松村クリニック・松村圭子先生が監修している点です。ですが、一体何を監修してもらったのかがわかりません。「安全性にもこだわりたいから!」とありますが、着色料として二酸化チタンを使用するのが安全なのでしょうか?二酸化チタンを毎日摂取することが健康に良いのでしょうか?私には理解できません。

「ものまねタレントのみかんさんプロデュース」というのも、マーケティング的に意味があるのかよくわかりません。例えば、「美的ヌーボ」のイメージキャラクター的存在になっている東尾理子さんは、妊活中・妊娠中に本当に美的ヌーボを飲んでいました。なので、マーケティング的にも説得力があって意味のある存在です。

ですが、みかんさんは美タミーナを飲んでいたわけでもないですし、サプリメントのプロでもありません。「みかんさんがプロデュースした商品なら私も買おう!」という行動心理は働かないと思います。みかんさんは私も好きなタレントさんなので、もっと有意義に起用して欲しいものです。

株式会社GRAMERCYさんには、会社や代表者の信頼性アピール、配合成分の開示などを積極的に行なって、消費者が安心して買えるよう改善していただきたいと思います。

※2017年4月18日追記

結局、公式ショップごと消えるという結果になりました。当サイトでは、一貫して「会社の信頼性」をチェックしていますが、その重要性もおわかりいただけたと思います。

トップページへ戻る:葉酸サプリクラブ – サプリメントアドバイザーが辛口で評価

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。