1. 葉酸サプリクラブ
  2. 妊活中の悩み
  3. ≫スマホで精子検査ができるキット「Seem(シーム)」を購入した結果・・・

スマホで精子検査ができるキット「Seem(シーム)」を購入した結果・・・

スマホのアプリと検査キットで精子の濃度と運動率が測れるキット「Seem(シーム)」を購入して使ってみましたが、残念な結果に終わりました。そのすべてをありのままにお話しします。

注意:当記事は、一般販売前のテスト販売時に購入したSeemのレビューです。2016年11月21日から、ビッグカメラおよびAmazonで全国販売が開始されました。全国販売版との違いは、このあとの記事内で追記しています。

Seem(シーム)って何?

葉酸サプリクラブの読者さんは妊活中の人も多いので、参考になればと「Seem(シーム)」を購入してみました。Seem(シーム)とは、株式会社リクルートライフスタイルが2016年4月にテスト発売を開始した自宅で精子の状態をセルフチェックできるスマホ用キットです。

現代では不妊の48%が男性側に原因があるとされていますが、世のほとんどの男性は精液検査なんて受けたことがありません。そこで、Seem(シーム)で気軽に精子検査をして、医療機関受診のきっかけをつくることを目的に、男性不妊専門医の監修の下、臨床試験を実施して開発されたそうです。

2016年4月より、都内近郊の不妊治療クリニックと薬局で、テスト販売を開始してから全国発売を予定しています。この記事を書いた2016年6月4日時点では、Seem(シーム)を購入できるクリニック、薬局は以下のとおりです。

  • 駒込山王クリニック(東京都豊島区駒込 1-37-10 駒信インテリジェントビル 1F)
  • 産婦人科クリニックさくら(神奈川県横浜市青葉区新石川3-15-16 メディカルモールたまプラーザ 2F)
  • パークサイド広尾レディスクリニック(東京都港区南麻布 5-1-11 Qiz広尾 3F
  • はるねクリニック銀座(東京都中央区銀座 1-5-8 ギンザウィローアベニュービル 6F)
  • 広尾レディース(東京都渋谷区恵比寿 1-12-1 CRD Ebisu 1st ビル 5F)
  • イスクラ薬局(新宿店、中野店、日本橋店、六本木店)

私はイスクラ薬局(新宿店)に買いに行きました。

私「スマホで精子のチェックができるキットください」

イスクラ薬局・新宿店に着くと、外の看板に「Seem(シーム)販売しています!」的なことが書かれてあり、さっそく入店。店内は普通の薬局とは全く違って、不妊治療とアトピー治療に特化した漢方薬局でした。14時ごろ入店しましたが、来客は誰もいませんでした。

店内に足を進めると、奥からお姉さんがやってきます。

お姉さん「いらっしゃいませ。何かお探しでしょうか?」
私「スマホで精子のチェックができるというキットを購入したいのですが・・・」

初対面の女性に開口一番「精子」という単語を発するのがちょっと恥ずかしかったです。ですが、すぐに把握した様子で、奥からなだぎ武にそっくりなお兄さんが、Seem(シーム)を持ってやってきました。

購入前に、使い方の説明を丁寧にしてくれました。価格は5,400円。帰り際に「売れ行きはどんな感じですか?」と聞いたところ、「今売れてますよ」とのことでした。精子の状態も万全で臨みたかったので、帰宅してすぐではなくて、もう1日精子を溜めてから検査してみることにしました。

Seem(シーム)の商品内容をチェック

seem全体

こちらが購入したSeem(シーム)です。

seem説明書

マウスパッドのようなものは説明書です。四角い箱の中に検査キットが入っています。箱の中に入っているものをチェックしていきます。

seem顕微鏡

スマホ顕微鏡レンズ+採取棒+測定チケットです。スマホ顕微鏡レンズは、やや厚めのプレパラートの中央(黒い丸の部分)にあります。このプレパラートごと台紙から剥がして、スマホのカメラレンズの上に置きます。隣りの白い丸は滑り止めです。軽く接着剤(両面テープのようなもの)がついていて、スマホ画面に置いた際にこれで固定します。

測定チケット(QRコード)は、Seem専用アプリで読み取ります。測定チケットは1回しか使えません。

seem採取パック

「seem kit(2回分の精液採取用カップ)」です。

seem採取パック中

精液採取用カップは、尿検査に使うカップと同じ材質です。内容物はこの2点のみです。それでは、いよいよSeem(シーム)を使った精液検査の開始なわけですが、2つのトラブルに遭遇します。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。