1. 葉酸サプリクラブ
  2. 妊活中の悩み
  3. ≫新婚旅行を国内にした50人に聞いた「おすすめ観光地」ランキングBEST5

新婚旅行を国内にした50人に聞いた「おすすめ観光地」ランキングBEST5

第3位:神奈川県【3人】

目的地

箱根、逗子、大涌谷

普段食べないフグの唐揚げや、金目鯛の煮つけがおいしかった

満足度:星5個5.030歳女性

↑箱根湯本駅の商店街にある炭火焼で無料で食べられる魚

選んだ理由:箱根の食べ物屋に行ってみたかったのと、ゆっくり温泉に浸かりたかったから。
いつ:挙式後1年以上(夫が海外出張前の休みがその時しか取れなかったから)
滞在日数:1泊2日
旅行費用:6万円

●感想
箱根湯本から近くの宿を選びました。客室露天風呂付きなのと、現地でとれた海鮮を使った料理がとてもおいしそうだったので、決めました。お互い食べることが大好きなので、思い切って贅沢をしようとたくさんの食事を頼みました。普段は食べないようなフグの唐揚げや、金目鯛の煮つけを頼みました。全ての料理がおいしかったです。

●失敗談
食事は食べ過ぎてしまったので、翌朝もあまり食欲がなくて残してしまいました。もったいないことをしてしまったと思います。また雨が降っていたので移動が不便でした。若干気温も下がってしまったので、上着を持っていけばよかったと思います。


毎日海を眺めながらおいしい食事を楽しめた

満足度:星5個5.022歳女性/ゆうちゃん)
8-2-1
↑海沿いのフレンチレストランで食べたおいしいディナー

8-2-2
↑逗子マリーナのカフェで寝ながら見た夕日

選んだ理由:式の翌日が出発予定で、疲れていても行けそうな近場で、かつ、リゾート感がある場所がよかったから
いつ:結婚式が終わった直後(式の翌日からお互い有給を取ることができたから)
滞在日数:3泊4日
旅行費用:20万円

●感想
逗子マリーナを拠点に3日間、鎌倉や横須賀などを巡りました。逗子マリーナでは海水浴やサーフィンをしましたが、人が少なくてプライベートビーチのようでした。そのため、とてものんびりとした贅沢な時間を過ごせました。近くにはリゾート感があるカフェやイタリアンレストランが多くあって、毎日海を眺めながらおいしい食事を楽しめました。

鎌倉や横須賀では寺巡りや軍艦見学を行いました。逗子にホテルをとっていたので、夜までゆっくりと遊ぶことができました。ライトアップされた町並みを楽しむことができて、のんびりした大満足の旅でした。


熱々の黒たまごがおいしかった

満足度:星4個4.030歳女性/ゆうゆ)
16-2-1
↑登山鉄道から撮った景色

選んだ理由:お付き合いしてから、最初に旅行したのが箱根でした。日帰りであまり観光できなかったので、付き合った頃を思い出しながらゆっくり旅行したいと思って、箱根にしました。
いつ:入籍した日
滞在日数:2泊3日
旅行費用:15万円

●感想
強羅駅につくと硫黄の匂いがしました。温泉を楽しみにしていたので、二人とも気分が盛り上がりました。そして、和風旅館「早雲閣」に宿泊しました。部屋に露天風呂があって、眺め、お湯ともに素晴らしかったです。付き合った頃を思い出すためでもありましたが、ゆっくりするのも目的の1つだったので、とても満足しました。

冬に行ったのですが、大涌谷は元箱根と気温差が3度以上ありました。大涌谷の気温はマイナス5度で、寒くて凍えそうな思いをしました。熱々の黒たまごが、特においしかったです。

第3位:富山県+石川県【3人】

目的地

黒部峡谷、兼六園、近江町市場、和倉温泉

黒部峡谷は景色がとても綺麗で、感動した

満足度:星4個4.024歳女性/いちごちょこ)
4-3
↑兼六園で夫に撮ってもらった写真

選んだ理由:比較的近くて、まだ行ったことのない場所だったから
いつ:挙式後1週間以内(夫が挙式後、数日休みを取ってくれたから)
滞在日数:2泊3日
旅行費用:12万円

●感想
近くの県でしたが、二人とも行ったことがなかったので、新鮮で楽しめました。一日目に石川県金沢市に行って兼六園を歩いたり、近くの美術館に入ったりして、ゆったり過ごしました。旅行の初日にちょうど金沢のお祭りをやっていて、屋台で食べ歩きしたのが楽しかったです。

二日目は富山に行って、トロッコ列車に乗ったり、黒部峡谷を観たりしました。景色がとても綺麗だったので、感動しました。

●失敗談
せっかくの新婚旅行だったのに、もっと下調べをしておけば良かったです。金沢で近江町市場に行ったのですが、どのお店で昼食をとるか、かなり迷いました。人気店を調べておけば良かったと、後悔しました。


「おもてなしの心」を感じられて嬉しかった

満足度:星5個5.023歳女性/はなはな)
8-4-1
↑兼六園で撮った写真

8-4-2
↑宿泊先での料理

選んだ理由:「日本一のおもてなしの宿」に選ばれている「加賀屋」に泊まりたかったから
いつ:挙式後6ヶ月以内(仕事とのタイミングで決めたから)
滞在日数:3泊4日
旅行費用:30万円

●感想
加賀屋では、本当にちょっとしたことから、細かく気遣っていただいて嬉しかったです。「おもてなしの心」というものを、とても感じることができる宿でした。その上、料理もおいしくて、見応えのあるショーもありました。「新婚旅行」という特別な旅行先に選んでよかったなと思いました。

また、石川県には「兼六園」といったような観光地もあるため、観光も楽しむことができました。


旅館から美しい日本海が一望できた

満足度:星5個5.027歳女性/ゆり)
ゆり
↑道の駅でいただいた貝のお汁

選んだ理由:妊娠が発覚して、国内の温泉地ならゆっくりできるのと、安く「のどぐろ」を食べられるから。
いつ:挙式後3ヶ月以内(主人の仕事の休みがとれたから)
滞在日数:2泊3日
旅行費用:15万円

●感想
有名な観光地ですが、寒い時期の平日で人が少なかったです。そのため、とてもゆっくり過ごすことができました。和倉温泉の旅館周辺にはお土産屋さんや、資料館、スタンプラリー、無料の足湯などがあります。足湯の近くには温泉卵を作る場所があったので、お土産屋さんで購入した卵を温泉につけて温泉卵を作って、足湯につかりながらいただきました。

また、海鮮を自分で焼いて食べられる施設がありました。店で購入した魚や貝などを鉄板で焼いて、お腹いっぱいたくさん食べました。旅館の食事では、主人が楽しみにしていた「のどぐろの煮付け」がでてきて、お酒とともにおいしい海の幸を味わっていました。

和倉温泉の旅館からは、美しい日本海が一望できて、温泉にゆっくりつかりながら、幸せなひとときを過ごすことができました。おいしいものをお腹いっぱい食べて、雰囲気のある温泉街の道をゆっくり散歩することができたので、新婚旅行先を和倉温泉にして本当に良かったと感じています。

第3位:広島県+山口県【3人】

目的地

とびしま海道、厳島神社、湯田温泉、錦帯橋、関門海峡、秋吉台、角島、唐戸市場

海沿いの景色が綺麗で、とても気持ちよく走ることができた

満足度:星4個4.026歳男性/そりそりソリオ)
6-2-1
↑島と島を結ぶ橋の上から撮った海沿いの道

6-2-2
↑スケールの大きな橋を写した写真

選んだ理由:二人の出会いがサイクリングで、新婚旅行はロードバイクで旅をしようと思って、前から行きたかった「とびしま海道」に決めたから
いつ:挙式後1年以内(二人とも働いていて、スケジュール調整に時間が必要だったから)
滞在日数:2泊3日
旅行費用:13万円

●感想
広島県の瀬戸内海に浮かぶ島々を渡っていけることで有名な「とびしま海道」に二人とも初めて行きました。海沿いの景色が綺麗で、とても気持ちよく走ることができました。「新婚旅行にサイクリングはどうなのか」と少々不安もあったのですが、思い切り楽しむことができました。

道中、奥さんのロードバイクのタイヤがパンクしてしまったので、私が修理しました。こんな風に頼りにしてくれればやりがいもあります。海の先に見える夕陽が綺麗で、二人でただただ眺めていました。


広島では焼き牡蠣をたらふく堪能した

満足度:星5個5.031歳女性/はるちゃん)
7-2-1
↑角島の前で橋を背景に撮った写真

7-2-2
↑厳島神社の鳥居

選んだ理由:妊娠中期で、飛行機が苦手なため国内に決めたのと、夫が厳島神社に行きたくて秋吉台や関門橋などにも興味を抱いたから
いつ:挙式後1週間以内(クリスマスを新婚旅行先で過ごしたかったから)
滞在日数:3泊4日
旅行費用:10万円

●感想
初日の広島では、海沿いのホテルから船に乗せてもらって厳島神社へ出かけました。シーズンオフだったので、船は貸し切り状態でした。神社は人影がまばらで、充分に楽しめました。夜は広島市内を歩いて、焼き牡蠣をたらふく堪能したのも良い思い出です。

2日目はレンタカーを借りて、錦帯橋周辺を観光しました。その後に、山道を超えて津和野へ移動しました。山道では雪が残っていて、ノーマルタイヤだったので、時々スリップをして怖かったです。

津和野では、風情のある街並みや清流を泳ぐ鯉の姿を眺めたり、お土産屋さんを覗いたりして、心地良いひと時を過ごしました。夜は湯田温泉の「ホテル松政」に泊まりましたが、たまたまその日が空いていて、アップグレードされた大部屋へ案内されたのが、とても嬉しかったです。

3日目は秋吉台へ赴き、洞窟探検をしながらちょっとしたRPG気分に浸ることができました。そして、橋で有名な角島へ行きました。橋の手前で記念撮影をして盛り上がりました。さらに、そのまま車で関門海峡を渡って、門司港のホテルに宿泊して夜景を楽しみました。

最終日は早めに空港へ行ってお土産を買いこんで、帰りの飛行機で爆睡しながら家路に着きました。大人数のツアー旅行では味わえない、二人きりの悠々自適な時を過ごせました。とても充実した新婚旅行となって、大満足しています。また、国内だったので、安心して楽しめたのも良かったです。


角島大橋が青い海と相まって、とても綺麗だった

満足度:星5個5.036歳女性/りんご)
12-2-1
↑角島大橋を撮った写真

選んだ理由:本当は海外に行きたかったのですが、主人の仕事の関係で休みが長く取れませんでした。また、食べることが好きで、おいしい海の幸が食べられるから決めました。
いつ:挙式後1年以上(二人の仕事が忙しくて休みが合わなかったから)
滞在日数:2泊3日
旅行費用: 10万円

●感想
泊まった旅館のお風呂からは関門海峡が見渡せて、とても綺麗でした。食事はふくを中心に海の幸がたくさんありました。その上、ビール、アイスクリームが食べ放題でした。また、唐戸市場ではお寿司やカニなどがたくさん食べられて良かったです。

そして、一番良かったのは、「角島」というところでした。長い橋が海の上にかかっているのですが、青い海と相まって、とても綺麗でした。

次のページは、「第2位:北海道のおすすめスポット」を紹介します!
1234
3 / 5 ページ

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。

妊活中の人が読んでいる「葉酸サプリ」記事ランキング

【プロが選んだ】時期別No.1葉酸サプリはコレ

  • 妊活開始~妊娠初期におすすめ「プレミン」

    体に負担のかかる原材料を減らして、妊活が長引く人でも安心して飲み続けられる体にやさしい葉酸サプリ。粒は無臭なので、つわり中も安心。

  • 妊娠中期~妊娠後期におすすめ「プレミン16w」

    妊娠中期・後期に不足する鉄を増量。天然葉酸とビタミンAを配合して、今までの葉酸サプリの不可能を可能にしたハイグレード葉酸サプリ。

  • 妊活奮闘中におすすめ「マカナ」

    医学的・栄養学的に認められた栄養素12種類が栄養機能食品基準の葉酸サプリ。さらにそこから妊活成分を上乗せしたオールインワン妊活葉酸サプリ。