1. 葉酸サプリクラブ
  2. 葉酸サプリメント
  3. サプリメントアドバイザーの辛口レビュー
  4. ≫ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸の口コミを探している人へ。

ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸の口コミを探している人へ。

ビューティーアンドヘルスリサーチ社の「ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸」ですが、「100%天然の葉酸」がウリです。

ですが、天然の葉酸は、妊活中や妊娠初期に厚生労働省の推奨している「プテロイルモノグルタミン酸」ではありませんので、妊活中や妊娠初期の葉酸サプリとしてはほぼ意味はありません。そこで、「妊娠中期・後期や授乳期なら使えるのか?」という視点も含めて、サプリメントアドバイザーが辛口で口コミレビューしてみます。

「ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸」をプロが辛口チェック

飲みやすさ(粒の大きさ、ニオイ、味)

ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸の正面
ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸の中身


プロの辛口評価

開封時には草のようなニオイがしましたが、粒自体はにおいません。粒は直径8mm程度で飲みやすいです。


会社・代表者の信頼性

ビューティーアンドヘルスリサーチは、2009年にアメリカのロサンゼルスに設立された会社です。「日本では手に入らない最高の原料を使い、アメリカで品質No.1のサプリメントを作り、それを健康にこだわる日本の皆様に直接お届けすること」をミッションにしている会社です。

代表はShuichi Tanaka(田中修一)さん。日本人のようです。よくある海外のサプリメントメーカーのOEMではなくて、メーカーとして自社で販売しているようです。

ホームページ上に顔写真はありません。薬剤師の武内まり子さんの顔写真は載せているのに、なぜか最も肝心な社長の顔写真は載せていません。口に入れるものを扱うメーカーの社長なら、代表の顔が見えると安心感も増すのに残念です。

特に、海外に拠点を置いているので、何かあったときのレスポンスや対応力は国内企業より劣ります。そういった意味でも、もう少し安心感をあるアピールをしてもらいたいです。


プロの辛口評価

海外サプリのOEMではなくて、メーカーであることは評価したいですが、海外所在の会社なのですから、もう少し代表者の信頼性と安心感をアピールして欲しいところです。


品質・製造工程

「健康のためのサプリメントは、私たちが毎日口にするものだから安全性が第一である」という考え方に基づき、GMP認証を受けた工場で製造されています。

また、「直販」にもこだわっています。他の多くのメーカーは卸業者(代理店)が直接販売していることも多いです。代理店をわかりやすい例で言うと、ドラッグストアです。メーカーの商品を代わりに販売代理しているわけです。

しかし、ビューティーアンドヘルスリサーチ社は、不良在庫となった商品が売られてしまったり、偽造品やコピー商品を作って販売する業者が出ないよう、必ずビューティー&ヘルスリサーチ社が直接配送するよう徹底しています。


プロの辛口評価

工場の規格はもちろん、配送方法にもこだわっています。

原材料(添加物)の信頼・安全性

ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸の裏面

天然オーガニック葉酸 (オーガニックレモンエキスより抽出) 600マイクログラム、オーガニックライスマルトデキストリン、オーガニックマカパウダー、オーガニック玄米粉、二酸化ケイ素

レモンから抽出した葉酸が主成分で、残りをその他の成分で固めたり、容量を増やして形成しています。この中で添加物と言えるのは、二酸化ケイ素だけです。賦形剤の役割をしているものですが、毒性もなく安全です。デキストリン(オーガニックライスマルトデキストリン)は、ブドウ糖が結合したもので、デンプンから作られている食品です。

一方、パッケージに見られる「organic」という表記。日本では有機JAS認定商品以外はJAS法で禁止されている販売表記です。

輸入農産物等に英語で「Organic」や「ORGANIC」と表示されている場合は、有機農産物の日本農林規格第5条及び有機農産物加工食品の日本農林規格第5条に規定する「オーガニック○○」又は「○○(オーガニック)」と紛らわしくなりますので、認定輸入業者となって有機JASマークを付することが必要です。
参考:有機農産物の表示概要

では、なぜ販売できているのかと言うと、アメリカから輸入ではなくて、アメリカから消費者に「直配送」しているので、違反表記からは免れているのだと思います。しかし、有機JASのオーガニック基準とアメリカのオーガニック基準は異なります。そのあたり、日本基準のオーガニック商品であると誤解を招かないよう注意しなければいけません。

アメリカは、日本の残留農薬やポストハーベスト(収穫後に使用する農薬)の「安全基準が厳しすぎる」と言っていますので、日本の基準よりも緩い可能性があります。(参考:
米が対日要求70項目残留農薬・食品添加物の基準緩めよ


プロの辛口評価

オーガニックが強調されていますが、日本の有機JAS基準のオーガニックではありません。


配合成分の過不足

ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸は、妊活成分としてマカパウダーを配合していますので、妊活期専用として成分チェックしてきます。

ドクターズチョイス 推奨摂取量 平均摂取量 耐容上限量 判定
葉酸(μg) 600 640 243 1000
ビタミンB6(mg) 0 1.2 0.95 45
ビタミンB12(μg) 0 2.4 4.3 なし
ビタミンC(mg) 0 100 69 なし
マカ(mg) 配合あり

クターズチョイスオーガニック天然葉酸はレモン由来の「天然葉酸」です。最近は「はぐくみ葉酸」もレモン由来の葉酸サプリとして発売されましたが、レモン由来の元祖はドクターズチョイスのほうです。(はぐくみ葉酸のレビューはこちら

販売サイトにも、「吸収率の低い天然葉酸が摂れてしまうから、摂取量を増やして800μg摂るように」的なことがハッキリ書かれています。ポリグルタミン酸型の葉酸である時点で、有無を言わさず妊活中におすすめできるサプリメントではなくなります。

また、葉酸以外の栄養素が何も入っていません。レモンから抽出しているということは、ビタミンCは入っていそうな気もしますが、問い合わせても日本語が理解できているとは思えない意味不明なコピペで返信してきましたので、真相は不明です。

葉酸をはじめとしたビタミンB群は、単体で働くものではありません。それぞれが協力して作用する栄養素ですので、葉酸のみのサプリメントが体内で上手く作用するのか疑問が残ります。

そして、妊活成分として「マカパウダー」が配合されているようですが、配合量は不明です。

容量のカサ増しは玄米粉で補っているようですので、カサ増し目的でのカルシウムは入ってなくても問題はないです。ただし、マカパウダーの量も不明ですし、葉酸以外の栄養素も入っていないとなると、デキストリンのカタマリのようなサプリと言えます。

もちろん、天然葉酸なら妊娠中期・後期以降のサプリとして使えます。ですが、ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸には、妊娠中期・後期に圧倒的に不足する鉄が入っていないため、妊娠中期・後期としておすすめできる商品ではありません。妊活中、妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期、どの時期に飲んでも微妙なサプリです。


プロの辛口評価

レモン由来の天然葉酸の元祖です。妊娠中期・後期向けかと思いきや、妊活向けのマカパウダーが入っていたりで、どの時期に飲めばよいのかわかりません。

結論:安全性に問題はないが、天然葉酸とマカパウダーでは意味がない。

総合評価C

ビューティーアンドヘルスリサーチ社の「ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸」ですが、その名の通り、天然葉酸のサプリメントです。天然葉酸(ポリグルタミン酸)を謳っていても、実際はプテロイルモノグルタミン酸型の葉酸に「加工」されているのが、今までの葉酸サプリメント市場の常識でした。

ところが、この「ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸」は、本当に天然葉酸が100%サプリメントで摂れる「レモン由来」の葉酸を使っています。

厚生労働省が妊活中~妊娠3ヶ月目までに合成葉酸の摂取を勧めているのは、健康的な赤ちゃんの発育に欠かせないからです。健康的な赤ちゃんの発育に欠かせない栄養素として研究結果が出ているのは、天然葉酸ではありません。天然葉酸だけでは赤ちゃんへの証拠は得られていません。

なので、厚生労働省は食事に加えて「サプリメント」を使って人工的に摂取するように推奨しているのです。それなのに、食事性葉酸がサプリメントで摂れてしまったら、もはや妊活中や妊婦の人が飲む意味がないです。(参考:葉酸を多く含む食品・食べ物を教えて!

これがもし、天然葉酸以外の栄養素も摂れる「マルチビタミン・ミネラル」のサプリメントなら、妊娠中期・後期に使えるサプリメントになります。

しかし、ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸は葉酸しか入っていません。他の栄養素が何も期待できません。オーガニックマカパウダーが入っていますので、妊娠中に飲むものでもありません。妊活中のサプリに使われる原材料です。かといって、妊活中では天然葉酸ではなくて、合成葉酸をサプリから摂らないと意味はありません。

一体、「ドクターズチョイスオーガニック天然葉酸」は誰が飲むために作られたものなのか、私には存在価値がわかりませんでした。「合成葉酸は危険!」「添加物は危険!」とかいう表面的な極論を信じて、肝心な胎児の対策を見逃している本末転倒な人しか飲む人はいないでしょう。

天然葉酸のサプリは妊娠中期・後期なら使えます。ただし、天然葉酸だけ摂っても意味はありません。栄養素はチームで働きますので、葉酸単体ではなくてバランス良く摂るべきです。妊娠中期・後期に食事だけでは確実に妊娠中の推奨量を満たせない「鉄」など、不足する栄養素をしっかり補えるサプリを選んだほうがいいです。


葉酸サプリクラブ – サプリメントアドバイザーが辛口で評価

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。

【プロが選んだ】時期別No.1商品はコレ

  • 妊活開始~妊娠初期・第1位
    プレミン
    体に負担のかかる原材料を減らして、妊活が長引く人でも安心して飲み続けられる体にやさしい葉酸サプリ。粒は無臭なので、つわり中も安心。

  • 妊娠中期~妊娠後期・第1位
    プレミン16w
    妊娠中期・後期に不足する鉄を増量。天然葉酸とビタミンAを配合して、今までの葉酸サプリの不可能を可能にしたハイグレード葉酸サプリ。

  • 妊活奮闘中・第1位
    マカナ
    医学的・栄養学的に認められた栄養素12種類が栄養機能食品基準の葉酸サプリ。さらにそこから妊活成分を上乗せしたオールインワン妊活葉酸サプリ。