1. 葉酸サプリクラブ
  2. 葉酸サプリメント
  3. サプリメントアドバイザーの辛口レビュー
  4. ≫やずやのレモンの葉酸サプリの口コミ→危険性はないけど、成分配合がダメ

やずやのレモンの葉酸サプリの口コミ→危険性はないけど、成分配合がダメ

やずやのレモンの葉酸サプリは、「自然派ママのためのオーガニックレモンの葉酸サプリ」という触れ込みで、「オーガニック」を強調して安全アピールをしています。ですが、重要なのは言葉のイメージではなくて、客観的な数字、事実、データです。

成分配合を見ていくと、「誰が飲めばいいのかわからない謎の葉酸サプリ」という結論に達しましたので、その根拠をサプリメントアドバイザーがわかりやすく解説していきます。

やずやのレモンの葉酸サプリ0

プレゼントキャンペーンで、ミニフライパンが付いてきたけど・・・

注文→到着→梱包の配慮
4.0

やずやのレモンの葉酸サプリ梱包
月曜日に注文して、金曜日に届きました。4日かかったので、ちょっと遅いです。ゆうメールによるポスト投函なので、許容範囲です。

梱包は、エアークッションで包まれたコンパクト梱包でした。サザエさんのカツオ似の少年が缶蹴りをしているイラストが印象的です。やずやの商品は中高年がメインターゲットなので、昔なつかしい缶蹴りなのかもしれませんが、葉酸サプリを買う20代、30代にはピンとこない気がします。

商品名は書かれていませんが、料金後納のマーク部分に「やずや」と書かれていますので、「やずやで何か買ったんだろうな」というのはわかります

注文時期がプレゼントキャンペーン中だったようで、後日やずやから「フライパン」が別便で届きました。

石鍋シェフグリルプレート
フレンチ料理の名誉鉄人「石鍋裕シェフ」ブランドのグリルプレートで、品質は良い感じがします。魚焼きグリルに収まるコンパクトサイズです。

ですが、この小ささだと1人前の具材しか入りません。やずやのレモンの葉酸サプリを買う人は、ほぼ間違いなく結婚しています。これで2人分作ると二度手間になりますし、微妙なプレゼントだと思いました。

プロの辛口評価

「やずや」で何か買ったことはわかりますが、商品名までは書かれていません。梱包イラストにしても、プレゼントにしても、ターゲット層がずれている気がしました。減点対象にはなりませんが、「無駄」な印象を受けました。

若干の味はするけど、嫌な感じではない

飲みやすさ(粒の大きさ、ニオイ、味)
4.5

やずやのレモンの葉酸サプリパッケージ表
パッケージのレモンのイラストは可愛いですが、ラベルシールを貼っているだけなので安っぽく感じます。

やずやのレモンの葉酸サプリ手のひら
小粒で全体的に丸みを帯びています。

やずやのレモンの葉酸サプリ直径

やずやのレモンの葉酸サプリ厚み

解説大きさ
直径0.8cm、厚み0.5cmです。形状はmitete葉酸サプリに似ていますが、miteteよりも1mm薄いです。

解説ニオイ
無臭です。

解説
若干のほろ苦さと、微かなレモン風味を感じます。

喉に引っかかるカドっぽさを全く感じずに飲み込めます。表面はコーテイングされていますが、溶けだすのが早いので、若干ほろ苦さと微かにレモンっぽい味を感じるものの、無臭なのもあって、そのまま舐めていても特に嫌な感じはしません

プロの辛口評価

若干の味はしますが、無臭で、丸みを帯びていて飲み込みやすいです。

株式会社やずやと矢頭 徹社長は信頼できるのか?怪しくないか?

会社・代表者の信頼性
5.0

やずやのレモンの葉酸サプリを販売している株式会社やずやは、1977年に設立された健康食品会社です。40年以上の歴史と実績があります。

やずやと言えば、大滝秀治さんのナレーションの「やずや、やずや」のCMの印象が強いです。30代以上の人しかわからないと思いますが、昔ヒルナンデスの放送枠でやっていた、みのもんた司会の中高年向けの健康番組「午後は◯◯ おもいッきりテレビ」でよく流れていた記憶があります。

なので、「中高年向けの健康食品を売っている会社」というイメージが強いですが、最近はこんなゆるいアニメのCMも作っています。

↑「やずやのにんにく、しーじみー!」この歌、かなり好きです(笑)

取り扱い商品は、上記の「にんにくしじみ」が2016年度のやずや売上No.1です。2位以下は、発芽十六雑穀、熟成やずやの香醋、青魚の知恵、雪待にんにく卵黄と続きます。特に、「熟成やずやの香醋」は1998年の発売以来、累計販売数が1億4千万袋を突破していて、420万以上の人に愛飲されているロングセラー商品です。

私は(他社の)にんにく卵黄を健康のために毎日飲んでいるのですが、やずやの「雪待にんにく卵黄」は購入に至りませんでした。添加物が地味に多いからです。もう少し、添加物に気を使っている会社なのかと思ったのですが、そうではなかったです。「レモンの葉酸サプリ」の添加物はどうなのかは、このあと詳しく解説します。

代表は、矢頭 徹(やず とおる)さんです。二代目社長で、創業者の息子さんです。ホームページでは顔写真も載せて、代表あいさつを載せています。「あなたの会社が無くなっても、他から買うから困らない」と言われないように、独自性や特別な価値のある会社を目指しています。

商品づくりのコンセプトは、「自然・健康・本物」で、原料や製法を実際に見て、「長く食べ続けられてきたもの」「自分たちが感動したもの」「将来に残したいもの」など、「本物と思えるものしか商品にしない」という理念を持っています。

「売れるかどうか」より、「自分たちが欲しいと思うか」「大切な人におすすめできるかどうか」という基準を大切にしている会社です。

プロの辛口評価

健康食品業界に携わる人なら誰でも知っている有名企業です。商品づくりへの強いこだわりも感じられました。

GMP工場で製造されていないだと?・・・そんなわけがない

品質・製造工程
5.0

健康食品では当たり前の「GMP」取得工場での製造ですが、やずやのホームページではGMP工場に関する記載が見当たりません。ですが、当然のごとくGMP取得工場で製造されています。

ネットの「やずやのレモンの葉酸サプリ」のレビューを見ると、「GMP工場で製造されていない」というデマが散見されますが、とんでもない話です。現在、日本国内のGMP認証団体は

  1. JHFA(日本健康・栄養食品協会)
  2. JIHFS(日本健康食品規格協会)

の2団体あります。JIHFSのほうは、やずやグループの「株式会社未来館」の社長・西野博道さんが理事を務めています。グループ会社の代表がGMP認証団体の理事なのに、やずやの工場がGMP取得していないわけないでしょう。やずやにも確認済みです。

品質に関しては、葉酸原料のレモン果皮エキス粉末は、アメリカで有機認証を受けた「Orgen-FA®」を使っています。農薬を使わないで育てたレモン果皮です。同じレモン果皮由来でも、「プレミン16w」「プレミンママ」の「レピールF葉酸」とは名称が違います。葉酸以外のビタミンもすべて、米国で有機認証を受けたオーガニックです。

ただし、「有機認証=農薬なし」ではありません。残留農薬検査をしているかが重要ですが、「検出なし」の結果が出ていますので、安心です。香料、着色料、保存料も不使用で、放射性物質検査もクリアしています。

すべて米国認証の原材料のビタミンなので、国産原料は使われていないことになります。それでも、やずやは実際に生産地へ足を運んで、自分たちの目で品質を確かめる「現場主義」の姿勢を大切にしています。

プロの辛口評価

やずやは、グループ会社の代表がGMP認証機関の理事を務めています。品質・製造管理への意識は高いです。

主原料が賦形剤ではなくて、植物乾燥粉末

原材料、添加物の信頼・安全性
5.0

やずやのレモンの葉酸サプリ裏面

植物乾燥粉末(ほうれんそう、ブロッコリー、人参、ビート、トマト、シイタケ、りんご、クランベリー、オレンジ、ブルーベリー、イチゴ、さくらんぼ)、レモン果皮エキス粉末(葉酸含有)/卵殻カルシウム、コーンスターチ、麦芽糖、セルロース、ピロリン酸鉄、ステアリン酸カルシウム

気になった原材料は2つだけです。

解説植物乾燥粉末
主原料が添加物ではなくて、「植物乾燥粉末」になっています。通常時期に飲むサプリなら、賦形剤メインではない構成は良いです。ですが、妊娠中は普段あまり口にしない植物類をサプリで摂るのは微妙です。なので、プラス要因にはなりませんが、レモンの葉酸サプリには、明らかにヤバイものは入っていませんので、大丈夫です。

解説コーンスターチ
原料となるとうもうろこしは、遺伝子組換えの可能性がありますが、遺伝子組み換えではないことをやずやに確認済みです。

他は、特に気になる添加物はありません。他社の葉酸サプリでもよく使われているおなじみの添加物です。

プロの辛口評価

主原料が植物乾燥粉末ですが、妊娠中に飲んだらNGの植物は使われていません。

葉酸だけが妊娠中期・後期対応で中途半端

配合成分の過不足
2.5

やずやのレモンの葉酸サプリは天然葉酸を使っていますので、妊娠中期から出産まで使える葉酸サプリとして成分チェックしていきます。推奨量の( )内は妊娠後期の量。

平均摂取量 やずや 推奨摂取量 耐容上限量 判定
葉酸(μg) 243 400 480 1000
ビタミンB6(mg) 0.95 0.5 1.2 45
ビタミンB12(μg) 4.3 0.003 2.4 なし
ビタミンC(mg) 66 13 110 なし
鉄(mg) 6.5 10 21.5 40
カルシウム(mg) 430 200 650 2500
ビタミンA(μg) 484 54 700(780) 2700

開示されている全成分の配合量

カルシウム:200mg
鉄:10.0mg
ナイアシン:5mg
パントテン酸:2.4mg
ビオチン:7μg
ビタミンA:54μg
ビタミンB1:0.4mg
ビタミンB2:0.4mg
ビタミンB6:0.5mg
ビタミンB12:0.003μg
ビタミンC:13mg
ビタミンD:1.7μg
ビタミンE:5.7mg
ビタミンK:16μg
葉酸:400μg

OK葉酸400μg
レモン果皮エキス粉末のポリグルタミン酸型葉酸(天然葉酸)です。天然葉酸は、妊娠中期・後期で1日480μgが推奨量です。30代女性は食事から平均243μg摂れていますので、400μgもサプリで摂る必要はありません。250μgもあれば十分です。ですが、天然葉酸には耐容上限量はありませんので、400μg摂っても問題ありません。

NG鉄10mg
非ヘム鉄です。葉酸の種類は妊娠中期・後期に対応しているのに、鉄の配合量が妊娠中期・後期に対応していません。5mg足りません。

NGビタミンC13mg
非ヘム鉄の吸収を助けるビタミンCも31mg足りていません。妊娠中期・後期の鉄不足をカバーするには、心細い配合量です。

NGカルシウム200mg
カルシウムも20mg足りていません。やずやのレモンの葉酸サプリは、主原料の植物乾燥粉末で賦形剤の量を減らせています。なので、賦形剤の代わりという意味でのカルシウムは少なくても大丈夫ですが、栄養素としてのカルシウムが不足しています。

NGビタミンA54μg
妊娠後期から摂取量の増えるビタミンAが242μgも足りていません。

プロの辛口評価

せっかく、妊娠中期・妊娠後期にふさわしい天然葉酸を使っているのに、鉄やビタミンAの配合量が妊娠中期・後期に対応できていません。

定期コースだと、初回は定価の半額以下2,052円

価格と内容量の妥当性
4.5

単品購入だと4,320円(税込み)です。毎月お届けコースだと初回は半額以下の2,052円(税込み)、2回目から3,132円(税込み)になります。返金保証はありません。

やずやは、楽天やAmazonでも公式ショップを出店していますが、Amazonや楽天では定期購入コースがありません。公式サイトの単品購入と同じ価格で買う羽目になりますので、やずやの公式ショップで買うのがお得です。

妊娠中期・後期用としては栄養素が足りていませんが、コストの高い天然葉酸400μg配合していることを考えると、この価格は安い部類に入ります。定期購入の継続回数の縛りもなくて、公式サイトのマイページからいつでもお休み・解約できます。

ただし、やずや通販サイトのマイページは、他商品の「売り込み」がすさまじいです。私が定期購入の解約手続きをしたときは、「定期便のお休み・中止」ボタンを押すと、お休みの手続きページに飛ぶのではなくて、「キャンペーン」が先に表示されました。

↑お休み・中止ボタンを押したら、キャンペーンが表示された。

一瞬、「どういうこと?」と戸惑いました。「やずやって、こういう囲い込みをする企業なんだ・・・」と、ちょっとやずやのイメージが変わりました。

プロの辛口評価

定期コースの解約手続きは紛らわしい仕掛けが用意されていますが、コスパは良いです。

結論:どの時期に飲んでも中途半端。誰が買うのか謎の葉酸サプリ

総合評価B-

株式会社やずやの自然派ママのためのオーガニックレモンの葉酸サプリですが、葉酸を筆頭として、他のビタミンも農薬を使わずに育てた野菜やフルーツ由来になっています。さすが、健康食品のリーディングカンパニーです。他社の模倣とは違う「こだわり」を感じました。

ですが、葉酸をオーガニックレモン由来の「Orgen-FA®」にこだわったことで、妊活中や妊娠初期に飲む葉酸サプリから外れて、妊娠中期・後期向けの葉酸サプリになっています。それなのに、妊活中や妊娠初期にも対応しているかのような売り方をしているのです。

妊娠1ヶ月以上前~妊娠3ヶ月目までに天然葉酸をサプリで400μg飲むのは、ほぼ意味がないです。天然葉酸は合成葉酸と比べて、体内利用効率が半分しかありませんので、推奨量を満たすには2倍の800μgは必要です。

ですが、この800μgも理論上の話であって、「天然葉酸800μgでOK!」という検証データは存在していません。それなら、妊娠中期・後期向けとして飲めばいいのかと言うと、今度は鉄やビタミンAが妊娠中期・後期に対応できていません。

妊活中、妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期、授乳期・・・どの時期に飲んでも栄養素が中途半端です。「いったい、誰が買うのだろう?」という謎の商品になっています。「自然」とか「オーガニック」とか、なんとなくの言葉のイメージ釣られる残念な人は買ってしまうのかもしれませんが・・・。

やずやブランドの安心感・信頼感や、商品づくりのこだわりは感じるだけに、何とももったいない商品です。なので、やずやさんには下記のいずれかの対応を希望します。

案1.妊活期・妊娠初期に対応させる

方法:葉酸をモノグルタミン酸型に変更する

案2.妊娠中期・後期に対応させる

方法:鉄を5mg増やす、ビタミンCを31mg増やす、ビタミンAを242μg増やす。天然葉酸は減らす

他にも、葉酸はポリグルタミン酸型のままで量を100μgくらいに減らして、鉄やカルシウムは完全排除して、天然葉酸に特化する(他社の葉酸サプリとの併用を可能にする)パターンもあります。

危険性のある原材料は使われていないだけに、栄養素をちょっと変えるだけで優良商品へと変わります。いずれにしても、現状の原材料、成分配合では、誰にもおすすめできない葉酸サプリです。

トップページに戻る:葉酸サプリクラブ – サプリメントアドバイザーが辛口で評価

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。

葉酸サプリの解説記事、人気ランキング

【プロが選んだ】時期別No.1葉酸サプリはコレ

  • 妊活開始~妊娠初期・第1位
    プレミン
    体に負担のかかる原材料を減らして、妊活が長引く人でも安心して飲み続けられる体にやさしい葉酸サプリ。粒は無臭なので、つわり中も安心。

  • 妊娠中期~妊娠後期・第1位
    プレミン16w
    妊娠中期・後期に不足する鉄を増量。天然葉酸とビタミンAを配合して、今までの葉酸サプリの不可能を可能にしたハイグレード葉酸サプリ。

  • 妊活奮闘中・第1位
    マカナ
    医学的・栄養学的に認められた栄養素12種類が栄養機能食品基準の葉酸サプリ。さらにそこから妊活成分を上乗せしたオールインワン妊活葉酸サプリ。